FC2ブログ
このブログは、お猿なウナナが自由気ままに綴っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
映画館は無理だけど、レンタルで楽しんだよ!
今日は、先日見た映画の話です。

見たと言っても只今子育て優先中、
映画館でゆっくりととはいかないので、
自宅でのんびりレンタルDVDを鑑賞しました。

今回見たのは、自分用の「源氏物語 千年の謎」と
息子と一緒に見る用の「ももへの手紙」の2本です。


「源氏物語 千年の謎」についての感想から。
(Amazonより画像お借りしました。)

源氏物語 千年の謎 通常版 [DVD](2012/06/22)
生田斗真、中谷美紀 他

商品詳細を見る
こちらは、生田斗真君が「光源氏」を演じています。

ドラマ「遅咲きのひまわり」で共演して居た
真木よう子さんも出演して居て、
この2人、
「禁断の愛の相手」だった事にびっくり!

平安時代の美しさ
光源氏の恋愛にウキウキ・ワクワクし、
現実世界と虚構世界の描写がなんとも言えない不思議な映画で、
どことなく映画「陰陽師」にも似た感じでした。

私は、源氏物語を読んだことが無いので、
ただ漠然としたイメージしかありませんでしたが、
この作品を見て少しだけですが
理解でき気がして良かったです。




小学生のお子さんと是非一緒に見て欲しい映画
「ももへの手紙」についての感想
(Amazonより映像を借りました。)
 
ももへの手紙 [Blu-ray]ももへの手紙 [Blu-ray]
(2012/10/26)
美山加恋、優香 他

商品詳細を見る

左からイワ(大入道)・マメ(垢舐め)・もも・カワ(河童)

去年の夏休みに上映されて、凄く見たかった映画で、
レンタルに成ってので、息子と一緒に見ました。

ももと不慮の事故で亡くなった父が残した
「ももへ」とだけ書かれた手紙のお話。

喧嘩別れしたお父さんが、
仲直りも出来ずに天国へと旅立ち、
ももは、お母さんと2人お母さんの故郷の島へ
引っ越してくる所から物語は始まります。

そして、そこへ妖怪3人組が現れて、
ももと妖怪の奇妙な生活が始まり
様々な出来事が起こります。
これが、楽しい!

余談ですが、私と息子のお気に入りキャラは、
垢舐めのマメで、マメの行動が面白て、

img176_convert_20130125150735.jpg

と何かを手に持っては、「ほれっ、くえ!」ごっこをしていました。
(このシーンが気に成る方は、映画を見て確かめてね!)

やがて、この妖怪3人組が本当は何者で
もも達のもとへ来た本当の目的が分る時、
ももの思春期の心が大きく成長します。

本当に愉快で楽しくて、
感動的なお話でした。

思春期のお子さんと是非一緒に見て欲しい映画です。
すれ違って悩んでいる時などに見ると、
親子の大切なものが見えてくるはず。



最後までご覧いただき有難うございました。



スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<最近の小猿は、泣きたGirl!? | お猿もブログ | 小猿のはんぶんこ♪>>
コメント
— amikakeさんへ —
こんにちは。コメント有難うございます。

娘がもう少し大きく成って落ち着いて映画を見る様になったら、
私も春休みなどに子供の映画を一緒に見る様に成るかもしれませんね。e-257e-266

それまでは、テレビのドラマや映画のDVDで楽しもうと思います。e-454
2013-01-29 Tue 15:05 | URL | ウナナharusaku #- [内容変更]
— こんばんは♪ —
子育て中は映画も子ども中心で、ポケモンやらプリキュアなどたくさんみてます^^
でも、子どもの映画も侮れません。
大人でも感動するし、いろんな人に助けられて自分があるんだと、分かりやすく教えてくれます。
わたしも自分用の映画鑑賞はテレビかDVDです。
2013-01-27 Sun 22:55 | URL | amikake #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| お猿もブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。